仲介手数料無料の物件さがし。

hakoichi column

◎歴史と伝統ある横浜中区はシニアに優しく住みやすい街

横浜市中区は横浜の中でも伝統と歴史をある区で、横浜の開港を記念する施設や行政機関をはじめ、全国的にも人気の中華街や観光エリアも広がっています。
観光地としての賑やかさや便利さはもちろん、商店街も充実して生活がしやすく、病院やクリニック数も多いので、シニアが老後を過ごすにも快適な環境が整っています。

◎老後を楽しめるスポットやクリニックも充実

横浜市中区は昭和2年に誕生し平成29年で区制90周年を迎える歴史ある区で、大正6年に創建された開港記念会館においては開館100周年を迎えるなど、横浜と日本の開港の歴史をもつ伝統を感じられるエリアです。
横浜市中区は開港ととも始まった横浜の歴史や文化とともに歩み、神奈川県や横浜市の都心機能がおかれ、国際性豊かな街であるとともに、国内外から多くの人が集う賑わいある商業地としても発展を遂げてきました。
区内は大きく3つのエリアに分かれており、関内・関外エリアには横浜三塔として有名な神奈川県庁本庁舎(キング)・横浜税関(クイーン )・横浜市開港記念会館(ジャック)があり、毎日の散歩に見上げるだけでも気持ちがいいものです。
歴史が好きなシニアには横浜都市発展記念館・ 横浜ユーラシア文化館・横浜開港資料館などのミュージアムもおすすめです。
本牧エリアには本牧山市民公園の中にある季節の花が楽しめる三溪園や、趣味としても継続的に通うシニアも多い横浜市陶芸センターがあり、山手エリアにはお孫さんやお友達を連れて行ける中華街や、横浜市イギリス館やエリスマン邸、外交官の家といった文化財がたくさんあり、散策におすすめです。
さらに横浜市中区には病院が6、内科や胃腸科、循環器科をはじめ眼科や皮膚科、耳鼻咽喉科などのクリニックが220余り、歯科クリニックは180以上の数を誇っており、万が一の病気や日ごろの通院にも安心の環境が整っています。

◎買物が楽しめる商店街が充実

横浜市中区には中区商店街を筆頭に多くの商店街があり、その一部として以下のような買物スポットが充実しています。
本牧通り商業活性化協会は地域活性化を目指し、平成29年に発足したばかりの新しい商店会です。
協同組合伊勢佐木町商店街は東京の銀座と並び華やかな繁華街として歴史を持つ、賑わいある商店街です。
中華街関帝廟通り会は関帝廟や飲食店、物産展や占い店・生花店・電気店に料理教室など色々なお店が集まっています。
馬車道商店街協同組合は150年の歴史を持ち、ガス灯が美しい商店街です。
元町クラフトマンシップ・ストリートは職人さんが集う小さなお店が多く、ここでしか買えない雑貨など掘り出し物が見つかります。
協同組合元町エスエス会はかつては外国人向けに洋家具と室内装飾を扱うお店が集まっており、その流れを汲んで今でもチャーミングで個性あふれるお店が立ち並んでいます。
本郷町商栄会は上台公設市場があった流れをくむ商人街です。
山元町1丁目誠商会は根岸森林公園や港の見える丘公園からも近いので、散歩がてら買物に行けます。
浜っ子通り商店街は新しいお店の入れ替わりも激しく、個性的なお店が集います。
ヨコハマベイス テナント会は産貿センタービルの地下1階にあり、雨の日でも濡れずに買い物ができます。
イセザキ・モール1・2St.は冬には7万球のLEDを使用したイルミネーションが華やぎます。
マリナード地下街はレトロでノスタルジックな味わいのある地下街として、様々な体験も楽しめます。

コラム一覧