仲介手数料無料の物件さがし。

hakoichi column

◎資産価値のあるマンションって!?

今、マンション購入を検討している方々は一生に1度か2度のマンション購入にいろいろな思いをはせていると思います。
それぞれ自分のライフスタイルに合わせて優先順位が異なってくると思いますが、ズバリ資産価値を優先順位の1番に考えて欲しいと思います。

それでは資産価値の高いマンションとはどんなマンションでしょうか?
いくつもの要素はあるかと思いますが次の3つ程がメインになってくると思います。

1.立地条件

2.管理会社

3.マンションの規模やデザイン

選択肢は人それぞれあるかと思いますがマンション購入であれば先ずは立地が第一優先となります。
戸建では駅から離れた環境のいい場所といいたいところですがマンションはやはり利便性です。

横浜エリアでしたらやはりJR京浜東北線の「横浜」「桜木町」「関内」やみなとみらい線の徒歩5分~10分圏内が人気エリアで価格が維持されるエリアだと思います。

バス便になると一気に価格は下がります。
本牧エリアなどは環境がよく街並みも綺麗で個人的には好きな街ですが同じ規模、築年数の物件を先程の場所と比べるとやはり安いです。
家族構成が変わらず住替えの可能性がほとんどなく永住思考の方は選択肢としては悪くないと思います。

便利な場所でのマンション選びは価格がありますので広さや築年数を少し妥協することになると思います。
1981年以前の旧耐震基準のマンションはまた別の問題になりますがそれ以降の物件であればある程度選択肢としては柔軟に考えていいと思います。

ほとんど触れませんでしたが、お部屋の中(間取りや設備)は言い方は乱暴ですが正直どうでもいいと思います。

それは最近リノベーション物件などという言葉をよく耳にしますが内装はお金をかければ新築同様になります。
住んでからでもいかようにもなります。

ただ、マンションの立地だけはどうにもなりません。

また、注意して頂きたいのが、駅から近ければそれ以外は関係ないわけではありません。
周囲の環境もそれなりに注視して欲しいと思います。

スーパーや公園などがあるか?騒音が気になる大通りや大通りや工場、パチンコ店や風俗店などはないか?
などは最低限チェックして欲しいと思います。

2.の管理会社は大切な要素だと思います。
それなりに名前の通った管理会社で管理人さんが常勤して清掃作業が行き届いているマンションが比較的安心です。

3.の外観やデザインは好みにもよると思いますがあまり癖のない外観を選べば問題ないと思います。

不動産会社の立場から申し上げるとこのような感じになります。

あとはそれぞれのライフスタイルに当てはめてみて下さい。

《無料アプリ物件提案ロボ》

希望の条件に合う物件情報を自動でお届けするロボットです。

物件情報だけでなく、物件の資産性をビックデータと比較して評価書付きで物件情報をお届けするサービスです。
物件提案ロボ

コラム一覧