仲介手数料無料の物件さがし。

hakoichi column

浴室のリフォームについて

家の中で浴室という場所は、ただ身体を洗うだけではなく、一日の疲れた身体をゆっくりと休める場所でもあります。

湯船につかることにより、蓄積されたストレスも解消できます。
バスルーム
さらに浴室は、美容や健康のために半身浴を行ったりできるとても大事な場所です。

したがって浴室をリフォームする時には、機能面だけではなく、充実したお風呂タイムが過ごせるようなプランにすることをおすすめします。

近年風呂の面積は大きくなる傾向にあり、以前は0.75坪の浴室が一般的でしたが、今では1坪以上の浴室が当たり前となっています。

0.75坪以下だと足を伸ばすことも難しいので、それを改善したくて浴室をリフォームする人もたくさんいます。

最近ではユニットバスを利用するのが一般的となっていて、ユニットバスであれば施工も簡単で、リフォーム用に組み立て式のユニットバスも用意されています。

ユニットバスで浴室をリフォームする場合は、値段が最も気になることだと思いますが、1坪用のユニットバスでも格安で購入できる製品もたくさんあるので、予算に合わせてユニットバスを選んで下さい。

ユニットバスでもそうでなくても浴室をリフォームする時には工事費用も必要になるので、リフォーム前にはいろいろな業者から見積もりを取って、満足のいくリフォームを行うようにしましょう。

最近のユニットバスには、滑らない床や洋服の乾燥や暖房機能、涼風機能などが付いている浴室乾燥機などの設備など洗濯にも配慮されているものがたくさん販売されているので、事前にできるだけ多くの情報を集めましょう。

また浴室乾燥機は24時間換気、暖房機能、涼風機能の他、ミストサウナなどの高機能が搭載されているものもあります。

ただし、とても魅力的な浴室乾燥機ですが当然のこと設置できるか否かは現地調査をして頂く必要がありますのでよく工事業者と打合せをしましょう。

 

コラム一覧