仲介手数料無料の物件さがし。

hakoichi column

シニアが安心して暮らせるサービス充実のマンション

老後の住まいとして戸建てから住みやすくて安心のマンションに引っ越す方が増えています。

マンションとひと口にいっても構造や住みやすさが違うほか、提供されるサービスも異なります。

ただ暮らすだけのマンションではなく、ハコイチのような安心のライフサポートが付いたマンションならシニア世帯もより安心して暮らせます。

どのようなサービスがあるのか見ていきましょう。
マンションオブジェ
・安心して暮らせる構造とサービス

マンション売買で信頼あるハコイチではシニア向けとして、安心して暮らせるマンションを提案いたします。

転倒のリスクを抑え、車椅子でも暮らしやすいバリアフリー設計とゆとりのある間取り、災害時にも安心の耐震・耐火設計という構造や空間としての安全性能に加えて、セキュリティ会社と連携した24時間365日の見守りサービスや、急なアクシデントやトラブル時の緊急駆けつけサービスも提供しています。

近年は高齢者を狙った犯罪が増えており、高齢者のみの世帯や昼間は高齢者だけといったご家庭では振り込め詐欺や押し売り営業などのリスクが不安になることでしょう。

オートロックやテレビモニター完備で不審者の侵入を防ぐとともに、エントランスやエレベーターなどへの防犯カメラの設置で不審者や振り込め詐欺の受け子などを捉えて早期逮捕やトラブルの解決に結びつけることもできます。
生活上の安心と快適が担保されて、日々不安なく暮らせるのはもちろん、生活を送っていくうえで訪れる様々な困ったやアクシデントのサポートもついてきます。

高齢になると若い頃にできたことが難しくなることや、身体能力の低下や判断力の低下で思うようにならないことも増えてきます。

それでも、介護施設などに入らず、元気なうちは普通に生活したいというシニアにとってハコイチのマンションであれば、充実のライフサポートもついてくるので安心です。

ハコイチ安心サポートとして、マンションの購入後は2年間無料で安心サポートが付いてくる物件もありますから、高齢者だけの生活は不安という方や、離れて暮らす高齢の両親を安心のマンションに住まわせたい方はぜひご検討ください。

 

コラム一覧