仲介手数料無料の物件さがし。

hakoichi column

横浜山手エリアのいいとろ

横浜市中区山手町エリアの紹介をいたします。

外国人居留地の歴史があふれる山手町エリアの魅力や家族やカップルで暮らしてみたい中古分譲マンションの相場や間取り等、売れ筋傾向等の情報をご紹介したいと思います。

・山手エリアの魅力と中古マンションの相場と人気の間取り
横浜山手中古マンション
横浜市中区山手エリアは、横浜でも有名な中華街やレインボウブリッジなど華やかなイメージと少し異なり、緑が豊かな落ち着きのある雰囲気が醸し出されていて、街中には西洋を彷彿とさせる洋館などが残っています。

明治時代まで外国人の居留地として栄えていたエリアでしたので、現在でもその名残が残っています。

またジブリ映画のコクリコ坂のモデルと言われている街ですので、散策をしているだけでも映画の雰囲気を味わうことができます。

山手には根岸森林公園があり、市民の憩いの場として愛されています。日本で最初の様式の競馬場跡地ですので、犬の散歩や子供との遊び場としても活用できます。

根岸森林公園では市民が楽しむことができるイベントも開催されています。

また犬を飼われている方は、ドッグカフェやドッグランなど犬が喜ぶ施設がありますので、犬と一緒に楽しく山手エリアで過ごすことができます。

エリア内には女性が大好きな美味しいカフェやケーキ屋さんも豊富ですので、お散歩ついでに甘いものを頂くこともできます。

横浜市中区山手エリアには、多くの分譲中古マンションがあります。

相場においては2000万円前半から3000万円まで幅広いです。

2000万円前半の中古分譲マンションの間取りは、2DLKタイプが多くカップルや少人数の家族向けになっています。

3000万円前後になりますと3LDKと家族が多い世帯でもゆとりを持って暮らしていくことができます。

お子様がいらっしゃるご家庭でしたら、学校環境も気になるところです。

横浜区中区山手エリアの学校環境は、横浜中華学校やフェリス女学院中学校などの名門校を始め、教育環境が整っています。

・気になる売れ筋マンションと用途について

横浜市中区山手エリアの分譲マンションで売れ筋なのが、リノベーション物件です。

山手エリアの分譲マンションは30年以上前に建てられたヴィンテージマンションが多いのですが、最近では内装を新築同様にリノベーションをしています。

内装だけではなくシステムキッチン等を入れている物件もありますので、住み心地は快適です。

リノベーション物件の相場は1800万円だいから4000万円と幅が広く、家族が多い方やカップル向けなど様々な用途に向けた物件が揃っています。

リノベーションされたヴィンテージマンションで外国人居留地の歴史と素敵な緑を感じながら暮らすと誰もが憧れるライフスタイルを送れそうです。

 

コラム一覧